FC2ブログ
撮影会無期限休止中です。写真でもお楽しみくださいませ。daio.tv
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アーカイブ
プロフィール
管理者:Daio
管理者イメージ
ダンス撮影会ブログへようこそ!
Daio 1959年生まれ
本職:オカルト研究家(収入なし)
写真は全然撮っていないのでカメラマンの看板は下ろしました。

問い合わせフォーム

検索

聴かずに死ねるか 3
日本では洋楽と言えばほとんど英米の英語圏の音楽なのでフランスのアーティストは馴染みが薄いですがフランス人でセルジュ・ゲンスブールを知らない人は居ないのではないかと思います。この人が晩年に残した言葉に大変感銘を受けました「私は全てに成功したが人生に失敗した」すげーカッコいい! すげー深い意味があるに違いない!
即座に笹川良一が死の間際に「しまった、女に使うエネルギーをもっと他に使えば良かった」とか、作家(?)の荒又宏が「僕は女性にもてなくて本当に良かったと思います。その分研究に没頭出来ました」とか語っていたのを思い浮かべました。が、ゲンスブールの場合は単純に「くだらねえ人生だ」かもしれないです。

詳しくはセルジュ・ゲンスブールを歌う女たちご覧ください。列挙した女性たち、娘も含めて全てやってますね。性に関する事は概ね隠す習慣がありますのでほとんどの人は自分は普通よりスケベであると思っていますが実際は普通です。本物のエロ人間は道徳や常識など通用しません。親友の恋人や奥さんを寝取るなどは朝飯前です。だけどこの人、分かれた女からも大変評判良いです。小説「汚れた英雄」の北野晶夫みたいに女に夢を見させる存在なのでしょう。
ゲンスブール作曲 さよならを教えて / フランソワーズ・アルディ
スポンサーサイト
[PR]

エントリー
コメント
トラックバック